うなぎ 脂肪

うなぎの脂肪は体にいい?

うなぎは脂肪分が多いと思って敬遠している女性は多いのではないでしょうか。

 

うなぎの脂肪は体にいい?

 

ダイエット中なんで…


 

うなぎの脂肪は体にいい?

 


 

 


 

 

スーパーに売っている蒲焼きなんかはいかにも脂っこそうに見えますが、
あれは見た目重視のため、タレがたっぷりとかけられているものです。

 

うなぎの脂肪は体にいい?

 

表面のタレをお湯でさっと洗い流し、グリルで焼いたり、
網焼きすれば意外とあっさりと美味しく食べられます。

 

また、「脂」というと全てが悪者と思われがちですが
脂にも飽和脂肪酸不飽和脂肪酸に分かれます。

 

飽和脂肪酸は牛・豚・鶏などに含まれていて、あまり摂り過ぎると
血液の中の悪玉コレステロールを増やすので健康によくありません。

 

一方、うなぎを始め、青魚などに含まれる不飽和脂肪酸
悪玉コレステロールを減らしたり、
血液をサラサラにするDHAや、
動脈硬化を予防して脳梗塞や心筋梗塞などを防ぐEPAがたくさん含まれています。

 

よって、健康のためにもうなぎはもっと食べたほうがよいでしょう。

 

うなぎの脂肪は体にいい?

 

うなぎの脂肪は体にいい?

 

>>極上アオテうなぎはコチラ<<